“土のうえに暮らす3日間” と題して、

7月に「暮らし」をテーマに親子で過ごす時間をつくりました。

この企画、実は前回の親子キャンプにご参加いただいた方からのご要望により実現しました。

定員はわずか2組なので、少人数でゆっくりまったりと濃密な時間を過ごせたらと思います^^

 

土と繋がって生きていることを感じつつ、丁寧に暮らすということについて、

一緒に話しあったり、土に触れてみたり、手仕事をしたりしてみましょうclub

 

具体的な内容は、ご参加いただくみなさんと話し合って決めていきたいと思いますが、

例えばこんなことがあります。

 

薪をわる、わった薪でお風呂を焚く、丁寧に料理をつくる、パンを焼く、豆腐をつくる、土鍋でごはんを焚く、竹でごはんを焚く、草木で布を染める

スプーンをつくる、野良しごとをする、土に触れる、野草を摘む、保存食をつくる、薬をつくる、掃除をする、子どもとあそぶ

火熾しをする、瞑想をする、にわとりや犬と遊ぶ、ジャムをつくる、輪になって坐る、川であそぶ、何もしない・・・・

 

私たちにとって当たり前すぎて見えにくくなっている「当たり前のこと」を、親子であらためてじっくり丁寧に向き合う時間、

そして、親と子の関わりについてゆっくりと振り返る時間、

そして何より、繋がりを取り戻す時間になればいいな~と思います^^

 

ご興味ある方はぜひお問合せくださいmoon3

 

 

【開催要項】

開催日:2016年7月16日(土)~18日(祝月)

場所:恵み自然農園 (http://www.natural-farm.info/)


集合:7月16日(土) 明知鉄道「極楽駅」13:08 か 農園13:30

解散:7月18日(祝月)   明知鉄道「極楽駅」14:48 か 農園14:30

※ 車での来園が難しい方は、明知鉄道「極楽駅」まで送迎いたします(無料)。
 

対象:0才~小学2年生とご家族

定員:2組限定 ※キャンセル待ち
 

参加費:親子1組 29,000円 (プログラム費・宿泊費・食費・保険代込み)

追加の場合:大人ひとり16,000円、子どもひとり13,000円

*ご兄弟でご参加の場合は参加費合計から2,000円割引します。
     なお、3才未満のご兄弟は無料です。

食事:農園で作った無農薬無肥料のお米や野菜、自家製のお味噌などを使って、丁寧に食事をつくります。  

   ※アレルギー対策などについても事前に相談させていただきます。
 

※ お申し込みをいただいた方へ事前にキャンプのしおり、健康やアレルギー等に関するアンケートをお送りいたします。



<お問合せ・お申込み方法>

参加者全員の氏名・年齢及び住所、電話番号を以下までご連絡ください。

恵み自然農園 長江
e-mail megumi_natural@yahoo.co.jp

TEL :090-9198-2383(長江)*softbank

 

<スタッフ紹介>

<長江賢太郎・由規枝>

日頃は恵み自然農園の田畑で自然農を愉しみつつ、学童保育やワークショップ、便利屋さんなどを生業として暮らしています。

なるべくお金に頼らず、自分達で食べるもの・必要なものは手作りをする暮らしを目指しています。

間もなく11ヶ月になる息子(朔太郎)もご一緒させていただきます。みなさんにお会いできるのを楽しみにしています^^

 


キャンセル規定:お客様のご都合によりキャンセルされる場合は、実施日1週間前から
キャンセル料が発生します。ご了承下さい。

キャンセル料

  実施日の6日前から ・・・ 参加費の30%

  実施日の前日     ・・・ 参加費の50%

  実施日の当日     ・・・ 参加費の100%

 
5月のGWに開催した「野あそび親子キャンプ」を改め、
 
「暮らしあそぶ親子キャンプ」を9月の3連休に開催します。
 
今回もスタッフの和田家が東京から駆けつけてくれます。
 
遊ぶように暮らしを紡ぐ楽しい3日間にしたいと思います^^
 
*************************
 
 
土のうえに立っていると何だか自分のからだの声が聞こえてくる。
 
それはきっと自然の中の生き物たちの声。
 
ひとはみんな自然とつながりあって生きているから。。

毎朝にわとり小屋へいき、生みたての卵をいただく。
 
地面を這いつくばり土にまみれて畑仕事をする。
 
採れた野菜でうたうようにご飯をつくる。
 
私にとって、ていねいに暮らす、とはそういうコト。とっても心地よく、何より楽しい。

息子朔太郎も畑の土のうえをハイハイしながら、草や虫をじーっと見つめ、時には口に入れてみたりと野生のエネルギーでいっぱい。

恵み自然農園はそんな暮らしと共にあります。親子で暮らしを紡ぐ3日間。がかけがえのないものになりますように。。  (ゆきえ)
 
 
IMG_9597.JPG
 
 
 
以下、詳細です。
 

【開催要項】

開催日:2016年9月17日(土)~19日(祝月)

場所:恵み自然農園 (http://www.natural-farm.info/)

※宿泊は、農園の家屋かテントでお選びいただけます。

集合:9月17日(土) 明知鉄道「極楽駅」13:08 か 農園13:30

解散:9月19日(祝月)   明知鉄道「極楽駅」14:48 か 農園14:30

※ 車での来園が難しい方は、明知鉄道「極楽駅」まで送迎いたします(無料)。
 

対象:3才~小学2年生とその保護者

定員:4組程度 
 

参加費:親子1組 35,000円 (プログラム費・宿泊費・食費・保険代込み)

追加の場合:大人ひとり20,000円、子どもひとり15,000円

*ご兄弟でご参加の場合は参加費合計から2,000円割引します。
     なお、3才未満のご兄弟は無料です。

食事:農園で作った無農薬無肥料のお米や自家製のお味噌などを使って、丁寧に食事をつくります。    
   ※アレルギー対策などについても事前に相談させていただきます。

内容:あらかじめプログラムは決めていません。何をするかは参加されるみなさんと話し合いながら決めていきます。

例えば・・・草木染め、昆虫採集、昔遊び、野草料理、農業体験、動物のお世話、ピザづくり、火おこし、キャンプファイヤー、焚き火、星空観察 etc・・・

※ お申し込みをいただいた方へ事前にキャンプのしおり、健康やアレルギー等に関するアンケートをお送りいたします。

<お問合せ・お申込み方法>

 

参加者全員の氏名・年齢及び住所、電話番号を以下までご連絡ください。

恵み自然農園 長江
e-mail megumi_natural@yahoo.co.jp

TEL :090-9198-2383(長江)*softbank

 

<スタッフ紹介>

<長江賢太郎・由規枝>

日頃は恵み自然農園の田畑で自然農を愉しみつつ、学童保育やワークショップ、便利屋さんなどを生業として暮らしています。

なるべくお金に頼らず、自分達で食べるもの・必要なものは手作りをする暮らしを目指しています。

間もなく8ヶ月になる息子(朔太郎)もご一緒させていただきます。みなさんにお会いできるのを楽しみにしています^^

 

<和田英久・香予>

東京在住です。夫婦ともに子どもに関わる仕事をしていました。

 “今やりたい”や気持ちに寄り添う保育、大人の聴く場がある徳島の

「トエック」に20代で出会い、大きな影響を受けました。

「聴くこと」「起こること」に関心があり、「やりたいこと」をおもしろがって

企画することを生業とすべく奮闘中です。現在、非構成的な場づくりに関心があり、

「円坐」や「フリーキャンプ」に取り組んでいます。

4才双子の息子たちも「野あそび親子キャンプ」にご一緒します!


キャンセル規定:お客様のご都合によりキャンセルされる場合は、実施日1週間前から
キャンセル料が発生します。ご了承下さい。

キャンセル料

  実施日の6日前から ・・・ 参加費の30%

  実施日の前日     ・・・ 参加費の50%

  実施日の当日     ・・・ 参加費の100%

 
 

ピーチュクリーチュルルルル~♪

この囀りを聞くと、思わず空を見上げてヒバリの姿を探してしまいます。

長い冬眠期間もようやく終わりを告げ、大空のひろがる岩村では先日ヒバリがあがりました。

そして農園の周辺ではヨモギやオオイヌノフグリ、はこべなど野草も芽生えてきて、いよいよ春だな、と心が躍ります^^

 

P1030403.JPG

 

そんな春の訪れとともにお知らせするのは、毎年恒例夏の天王山“ぼくのなつやすみ”。

農園をはじめた当初から行っているこのキャンプも今年で7回目になります。

当初はうまく広報ができず参加者集めに苦労していましたが、お陰さまで今ではあっという間に定員に

なってしまうイベントに成長しました。

 

このキャンプの特徴は何といっても、「フリーキャンプ」というところにあります。

このワードに馴染みのない方も多いかと思いますが、要するに予め決まったプログラムは持たず、

子ども達の「いま・この時」にやりたいことをするキャンプです。

 

P1080977.JPG

 

普段学童保育で子ども達と触れ合っていると、子ども達の遊びが刻々と自在に変化していく姿を目の当たりにします。

様々な価値観や考えなどの囚われが少ない子ども達は、本当に自由な存在だな・・・とつくづく思います。

そして、そんな子ども達の自由を大切に、かつ丁寧に見守りたいなという風に思います。

P1090064.JPG

 

子どもの目が輝く瞬間というものがあります。

それは、何といっても自分の心からやりたいな!と思えることに夢中になって取り組んでいる時です。

このときの集中力といったら大人も顔負け。

そして、自ら選び取った時間の中でこそ、子ども自身にとって「そのとき」に必要な学びや発見、喜びや感動が

自然と湧き上がってくるのでしょう。

 

そうした「場」と「空間」をできる限りさりげなく用意することが、私たちスタッフの役割です。(もちろん安全の確保は第一です!)

今年もここ岩村に子ども達のまぶしい笑顔が満開になりますよ~^^

 

P1090233.JPG

 

定員まであとわずかです。

どうぞ早めにお申込ください!! ⇒ 定員になりましたので、キャンセル待ちです。。

 

【開催要項】

■ 開催日:2016年8月4日(木)~7日(日)

■ 場所:恵み自然農園 (岐阜県恵那市岩村町)       

     ※その日のプログラム内容によっては場所を移動することもありますが、

      基本的に下見に行った場所のみで行います。    

     ※宿泊は、農園の家屋及びテントを想定しています。

■ 集合:8月4日(木) JR恵那駅13:30 か 農園14:00

■ 解散:8月7日(日) JR恵那駅16:00 か 農園15:00      

     ※車での来園が難しい方は、恵那駅まで送迎いたします(無料)。

■ 定員:10名(小学1~6年生) ※キャンセル待ち

■ 参加費:ひとり 29,000円 (プログラム費・宿泊費・食費・保険代)

■ 食事:できる限り、農園の無農薬野菜を使った自然食にします。      

     ※お肉やお魚などの動物性たんぱくについては、参加者の方々との相談によって方針を決めます。      

     ※アレルギー対策などについても事前に相談させていただきます。(お申し込みをいただいた方に、事前に健康やアレルギー等に関するアンケートやキャンプのしおりをお送りいたします。)

■ スタッフ:子どもと関わることを専門にしてきた大人3人で運営します。(男性2名・女性1名)

■ 内容: 何をするかは子ども達の自由です^^       

     川遊び、魚つり、ひみつ基地づくり、登山、草木染め、昆虫採集、沢のぼり、ドラム缶風呂、昔遊び、くぎナイフ作り、野草料理、農業体験、動物のお世話、ピザづくり、火おこし、イカダづくり、キャンプファイヤーetc・・・

■ お問合せ・お申込み方法        

      保護者氏名、参加者氏名・学年、生年月日、住所、電話番号を以下までご連絡くださいますようお願い致します。        

        

    恵み自然農園 長江   お申込み ⇒ e-mail megumi_natural@yahoo.co.jp                        

                    お問合せ ⇒ TEL 090-9198-2383(softbank)

 

■ キャンセル規定: お客様のご都合によりキャンセルされる場合は、実施日10日前からキャンセル料が発生します。ご了承下さい。   

             キャンセル料       実施日の1週間前から ・・・ 参加費の30%              

                         実施日の前日     ・・・ 参加費の50%              

                         実施日の当日     ・・・ 参加費の100%

今年で4年目を迎える「おとなのキャンプ」。

今年も東京・大阪の気の合う仲間3人とともに共同主催です。

 

昨年は森を散策したり、ピザを焼いたり、自家焙煎して炒りたてのコーヒーをじっくり味わったり、

草木染めをしたり・・・ 割りとのんびりとした時間を愉しみました。

 

でも、それも集まる人とタイミングで如何様にも変化するので、そこがまた楽しい。

今年はどんなキャンプになるのかはわかりません^^

ただ、大人が心の向くままに過ごします。

 

僕の気に入っている雑誌の表紙に、こんな言葉がありました。

 

     「人よ、遊べ。」

 

とても好きな響きです。

いつもいっぱいいっぱいで、くたびれている心に“スキマ”をつくるひと時になればいいなと思います。

 

                                             IMG_7540.JPGのサムネイル画像       

 

***********************************************

 

朝ごはんを食べて、その日やりたいことをみんなで話す。
 
「沢登りがしたい」「山を歩きたい」「ぼーっとしてたい

 
誰かの「やりたい」が自分の「やりたい」になったり、
自分の「やりたい」がみんなの「やりたい」になりながら
その日の予定が決まっていく。
 ...

山に登って絶景を見たり、川で浮き輪に浮かんだり、
星空のした焚き火を囲んで、地元でとれた食材とお酒に舌
鼓を打ったり。
 
気づくと、ずーっと自分のやりたいことしかしてないのに

周りの人もやりたいことしかやっていない。
 
不思議と、それぞれの「やりたい」が連鎖して、
思いもよらないアイデアが湧いたり面白い発見をしたり、
天気までちょうどいいタイミングで変わっていく。
(・・・気がする。笑)
 
その場にいるそれぞれにちょうどいいことが、
それぞれちょうどいいタイミングで訪れては去っていく。
 
ここにはそんな、「ちょうどいい時間」が流れている。
  
八月、夏の恵那でお会いましょう。
 
恵那フリーキャンプ スタッフ 小林健司


========


▶︎日 時 2015年8月19日(金)~ 21日(日)

▶︎集合 19日(金)13:30 恵み自然農園

▶︎解散 21日(日)15:00 恵み自然農園


▶︎場 所 恵み自然農園
 岐阜県恵那市岩村町富田 3032-86
  ※最寄り駅:明知鉄道「極楽駅」(会場までの送迎あり)
 名古屋駅より約1時間半(JR 中央線恵那駅乗り換え)。
 ※お車での来園も可能です。恵那インターより車で約 20 分。
 ※詳しいアクセス http://www.natural-farm.info/access/

▶︎参加費 28, 000円(参加費・食費・保険代等含む)


▶︎対 象 18歳以上の方、どなたでも


▶︎定 員 10名


▶︎申込み・問い合わせ先:恵み自然農園 長江 megumi_natural@yahoo.co.jp


次の事項(氏名・住所・電話番号・メールアドレス・生年月日(保険手続きの為)・やりたいことなど)を上記メールアドレスにご連絡ください。
お申込み後、詳しい資料をお送りします。
ご不明な点などありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

◎保険加入のこと
傷害保険に加入していただきます。手続きはこちらで行います。


◎宿泊のこと
宿泊部屋は、同性の方で相部屋となります。


◎食事のこと
農園で採れた野菜、地元産の野菜をできるだけ使い、手作りします。 アレルギーなど食事に関してのご相談がありましたら、話しをしながら出来るかぎりお応えしてい きたいと思いますので、事前にご連絡ください。

 

                                                       IMG_7472.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像


=========

 

 

どこまでも広がる青空と山々。

思わず深呼吸したくなる澄み切った空気。

耳を澄ますと聞こえてくる風の音。

太陽に照らされて輝く草花と土の匂い。

ゆったりと流れる時間。


そんな中、子ども達の笑い声がこだまする。

お父さんお母さんの優しい眼差しが、一層子ども達を自由にさせる。

汲めど尽きせぬエネルギーが子ども達の創造力に火をつける。

いつもとは違う時間の流れの中で、わが子との関わりを改めて

見つめるきっかけになるかもしれませんね。


自然のリズムに寄り添い、子どもも大人も自分の感覚を大切にする3日間。

畑で土に触れたり、薪でお風呂を焚いたり、にわとりと戯れたり、

満天の星空を眺めたり・・・、農園の暮らしも味わいつつ、子育て・子育ちについても語り合いましょう^^ 

お待ちしております。
 


【開催要項】

開催日:2016年5月5日(木・祝)~7日(土)

場所:恵み自然農園 (http://www.natural-farm.info/)

※宿泊は、農園の家屋かテントでお選びいただけます。

集合:5月5日(木・祝) 明知鉄道「極楽駅」13:08 か 農園13:30

解散:5月7日(土)   明知鉄道「極楽駅」14:48 か 農園14:30

※ 車での来園が難しい方は、明知鉄道「極楽駅」まで送迎いたします(無料)。
 

対象:3才~小学2年生と保護者

定員:4組8名程度 
 

参加費:親子1組 35,000円 (プログラム費・宿泊費・食費・保険代込み)

追加:大人ひとり20,000円、子どもひとり15,000円

*ご兄弟でご参加の場合は参加費合計から2,000円割引します。
     なお、3才未満のご兄弟は無料です。

食事:農園で作った無農薬無肥料のお米や自家製のお味噌などを使って、丁寧に食事をつくります。    
   ※アレルギー対策などについても事前に相談させていただきます。

内容:あらかじめプログラムは決めていません。何をするかは参加されるみなさんと話し合いながら決めていきます。

例えば・・・草木染め、昆虫採集、昔遊び、野草料理、農業体験、動物のお世話、ピザづくり、火おこし、キャンプファイヤー、焚き火、星空観察 etc・・・

※ お申し込みをいただいた方へ事前にキャンプのしおり、健康やアレルギー等に関するアンケートをお送りいたします。

<お問合せ・お申込み方法>

 

参加者全員の氏名・年齢及び住所、電話番号を以下までご連絡ください。

恵み自然農園 長江
e-mail megumi_natural@yahoo.co.jp

TEL :090-9198-2383(長江)*softbank

 

<スタッフ紹介>

<長江賢太郎・由規枝>

日頃は恵み自然農園の田畑で自然農を愉しみつつ、学童保育やワークショップ、便利屋さんなどを生業として暮らしています。

なるべくお金に頼らず、自分達で食べるもの・必要なものは手作りをする暮らしを目指しています。

間もなく8ヶ月になる息子(朔太郎)もご一緒させていただきます。みなさんにお会いできるのを楽しみにしています^^

 

<和田英久・香予>

東京在住です。夫婦ともに子どもに関わる仕事をしていました。

 “今やりたい”や気持ちに寄り添う保育、大人の聴く場がある徳島の

「トエック」に20代で出会い、大きな影響を受けました。

「聴くこと」「起こること」に関心があり、「やりたいこと」をおもしろがって

企画することを生業とすべく奮闘中です。現在、非構成的な場づくりに関心があり、

「円坐」や「フリーキャンプ」に取り組んでいます。

4才双子の息子たちも「野あそび親子キャンプ」にご一緒します!


キャンセル規定:お客様のご都合によりキャンセルされる場合は、実施日1週間前から
キャンセル料が発生します。ご了承下さい。

キャンセル料

  実施日の6日前から ・・・ 参加費の30%

  実施日の前日     ・・・ 参加費の50%

  実施日の当日     ・・・ 参加費の100%

“場をひらく人講坐”と題して始まったこの企画も、はや3期目を迎えました。

お陰さまで毎度ほぼ定員となり、全国津々浦々、多くの個性あふれる方々にお集まりいただいています。

今年は講坐の内容が少し変化します。

これまでより円坐の比重が高くなり、円坐のあとにはレビューをするという形式をとります。

より実践的といいますか、その場のプロセスを意識した内容になってくるんじゃないかと思います。

「場をひらく人」にとっては、とてもいい機会になると思いますので、是非どうぞ!!



■■場をひらく人 講坐 ~耳を澄ます場づくりのための、居ずまい・佇まい~■■


【守人】橋本久仁彦さん   http://enzabutai.com/

【内容】

   「聴く」という働きをもとに、様々なワークを通じて「聴き手」「ファシリテーター」としての視力を養っていきます。

   ・ミニカウンセリングトレーニング(「傾聴空間建築」)
   ・「きくみるはなす縁坐影舞」
   ・円坐(非構成エンカウンターグループ)
   ・円坐のレビュー ←New!
      メニューの内容については橋本さんのサイトでhttp://enzabutai.com/

【日程】 2016年度  単発参加可

          春の講坐 4月28日(木)13時~30日(土)16時 (3日間。基本通い・宿泊可)
          夏の講坐 7月1日(金)13時~3日(日)16時 (2泊3日)
          秋の講坐 10月14日(金)13時~16日(日)16時 (2泊3日)

【会場】(いずれの会場も電車でお越しの方は駅までお迎えに参ります)

    <春…豊田(愛知県)>
        豊田市宮上町にある個人のお宅の「はなれ」(名鉄豊田市駅から2.5キロ。)

    <夏・秋…恵那(岐阜県)>
       恵み自然農園  (恵那市岩村町富田3032-86)最寄駅:明知鉄道「極楽駅」
                       名古屋駅より約1時間半(JR中央線恵那駅乗換)

【参加費】(一日目夜から三日目昼までの食費込 朝は軽食)
          全3回通し   :102,000円 1回のみの参加  : 36,000円

  ≪宿泊費について≫
   ○春の講坐…会場主さんのご厚意で会場に泊まれます
   ○夏の講坐・秋の講坐…宿泊費込みです

【定員】10名程度(先着順)

【申込・お問合】 gclasba@gmail.com (090-4142-8854)吉橋久美子

【主催者より】

 その「場」におきてくることをそのままに受け取る。それは「場をひらく人」にとって大切な構えのひとつである、と感じています。ひとつの「場=空間」を構成する「自分」というものが色を増してくればなおさら難しくなります。「聴き方」を通して観察できる景
色を、みなさまと共に探求していきたいと思います。(長江賢太郎) 

 人生は旅路だといいます。「生きてきた」「生きていく」という言葉を聴くと、なるほど、まるで旅を語るような表現。では、「来た(過去)」と「行く(未来)」の間にあるものってなんでしょう…。「居る(今)」かな?うん。
 場をひらく人が、その場に「居る人」、「居ること」を大切にすると、どんなことが起きるか。大切にしないと、どんなことが起きるか。そんなことが見えてくる三日間じゃないかなと思います。ご一緒に、いかがですか?(吉橋久美子)


【主催】恵み自然農園 長江賢太郎http://www.natural-farm.info/&くらすば 吉橋久美子

 

本気ノ"縁農"求ム!!

今年(2016年)、恵み自然農園では援農ならぬ縁農を募集します^^
 
それも本気の!笑
 
ちょっとした農業体験、というよりまぁまぁガッツリと農作業をしていただきます。
 
これから就農を考えている人も、田舎暮らしをしたい人も、土に触れたい人も、
美味しい空気が吸いたい人も、体動かした夜に美味しいビールを飲みたい人も・・・・
 
どなたでも。
 
共に田んぼや畑に入ってたっぷり自然のエネルギーをいただきながら
時には四方山話に花を咲かせたり、時には静かにひとりの世界に入って黙々と作業をしたり。
 
せっかく来ていただくのだから、永くお付き合いできればなぁとも思います。
 
IMGP2746.jpg
 
内容と日時等は以下の通りです。
 
 
■ 内容 ■
 
≪お米≫
5月28日(土) 田植え → 終了しました^^
7月9日(土) 除草
9月24日(土) 稲刈り&はざ掛け
10月22日(土) 脱穀
 
≪雑穀≫
6月18(土)・26日(日) 苗の植え付け
8月28日(土 ) もちきび収穫
9月25日(日) もちきび脱穀&調整
10月22日(土) たかきび収穫
11月12日(土) たかきび脱穀&調整
 
あくまでも「予定」なので変更する可能性があります。
詳しい日時はお申込いただいた方に直接ご連絡致します。
 
■ 服装 ■
 
動きやすくて、汚れてもいい服装なら何でもOKです。
 
■ スケジュール ■
 
AM10:00 午前の作業開始
PM12:00 昼食
  13:30 午後の作業開始
  15:00 休憩
  17:00 終わり
 
* あくまでも目安なので、ご自身の予定に合わせてください。
   なお、遠方からお越しの方で宿泊希望の方は個別にお問合せください。
 
■ 食事 ■
 
おにぎりと汁物をこちらでご用意します^^
 
P1030404.JPG
 
IMGP2851.jpg
 
 
農園にはかわいいニワトリさんやアイガモさん、それに愛犬のハッピーがいます。
 
ご興味のある方は一度お問合せください! お待ちしております。
 
 
■ お問合せ先 ■
 
恵み自然農園 TEL:090-9198-2383(ながえ)  メール:megumi_natural@yahoo.co.jp
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

社会の喧騒

あわただしい日常

いつも何かを考えている頭の中

 

そうしたところから一歩離れてみようとはじめました

 

私はたいてい何かをしているとき、

何か別のことを考えながらそれをしていることが多いようです

 

たとえば、ごはんを食べている時も明日の予定を考えていたり、

今日あった出来事について考えてしまいます

 

私の意識は目の前のごはんにはなく、どこか遠くを旅しています

そうした時、私の心は「いまここ」にいないことになります。

 

“暮らしの中のリトリート”では、今この瞬間にしっかりと生きることで、

生きることに深く触れていくためのトレーニングをします

 

とはいえ、何も難しいことをするわけではありません

 

集まった仲間とともに、静かに坐って瞑想(マインドフルネス瞑想)をしたり、

農園で穫れたお米や野菜の料理をじっくりと食したり、

円坐になって仲間の声に耳を傾けたりします

 

農園の暮らしに触れつつ、静かな時を過ごしたい方はぜひお越しください^^

 

 

「今、この瞬間を見失わない人こそ、本当に幸せな人です」 ― ヘンリー・ソロー ―

 

 

日にち:2/27(土)、3/20(日)、4/17(日)、5/15(日)、6/19(日)

時間:am10:00~pm4:00

場所:恵み自然農園 (岐阜県恵那市岩村町富田3032-86)

    ※冬は場所を移動することがあります。2月は名古屋での開催です。

参加費:ドネーション制 (寄付制) *基本的に昼食はご用意しますが、時々Potluck(持ち寄り)もします。

お問い合わせ先:megumi_natural@yahoo.co.jp

        090-9198-2383(ながえ)

※参加ご希望の方は事前にご予約ください^^

秋も深まり、山々も黄色や紅色に染まってきました。

さて冬のキャンプのご案内です^^

 

もちつき、スキー、そり、焚き火、など昨年も盛りだくさんでしたが、

なんといっても、やっぱり雪合戦は盛り上がったな~

これでもか!といわんばかりに子ども達はおとなめがけて雪球を投げてくる。

負けじと応戦する大人たち。 結局は人数の多いこどもに負けてしまうのでした。

P1080383.JPG

 

そして、かまくら作り。

子ども達の「つくりたい!!」という声に押されて作り始めるも、

気づけば最後はおとながせっせと作っている。。

それでもみんなで力を合わせて作った巨大かまくらはこどもが5人も入れました^^

今年はもっと大きいかまくら作って、みんなで鍋でも囲みたいな~ なんて思っているけど、その前におとなの体力が持つかどうか。笑

P1080508.JPG

 

「フリーキャンプ」という形態は一般的になじみが薄いと思います。

これは形式的には「決まったプログラムがない」というところが特徴です。

公募のキャンプではプログラムやタイムスケジュールが決まっているのが一般的ですが、

このキャンプではそれらが一切ありません。

 

では何をするのかというと、その場、その時に「こどもたちのやりたいこと」をやります。

 

子ども達は本来とても自由な存在です。 

そして「自由に」(自らの意思で)動き回ることで生きていく上に必要な様々なことを

自らの力で獲得していきます。

このとき大事なのは「自由に」というところです。 

 

そして子ども達が「自由に」なっていくためには、

それを注意深く聴きとり、受容していく存在がいります。

私たちスタッフはその役割を主な働きとしています。

 

これがフリーキャンプの形態です。

以下詳細です。 

スタッフともどもお待ちしております^^

 

【開催要項】

開催日:2015年12月26日(土)~28日(月) 2泊3日

場所:恵み自然農園及びその周辺・ 治部坂高原スキー場
    ※その日のプログラム内容によっては場所を移動することもありますが、基本的に下見に行った場所のみで行います。

集合:12月26日(水) JR恵那駅13:30 か 農園14:00
解散:12月28日(金) JR恵那駅16:00 か 農園15:00
    ※車での来園が難しい方は、恵那駅まで送迎いたします(無料)

定員:10名(小学1~6年生) 

参加費:ひとり28,000円(プログラム費・宿泊費・食費・保険代込み)
     但し、もしスキーやスノーパーク利用をしたい場合、スキーセット、ウエアなどのレンタル料・施設利用料及びリフト券は含みませんのでご理解ください。 

食事:できる限り、無農薬野菜を使った自然食にします。お肉やお魚などの動物性たんぱくについては、参加者の方々との相談によって方針を決めます。 場合によっては、完全菜食になる可能性もあります。    
    ※アレルギー対策などについても事前に相談させていただきます。

内容: 雪合戦、焚き火、アイガモの解体、ピザ作り、スキー、そり、かまくら作り、極寒キャンプ、もちつき、山登り、草木染め、星空観察 etc・・・

     ~何をするかは子ども達の自由です^^~

なお、冬の装備に関しては以下の通りになります。

・寝袋:基本的には民宿及び農園での泊りで温かくするため、寝袋と暖かい服装があれば大丈夫です。車でお越しの方は毛布を持ってきていただけると助かります。

・服装:スキー場へ行く可能性があります。雪合戦やソリをするだけの場合はジャンパーなどの防寒具と長靴があればいいと思います。スキーをしたい子どもはスキーウエアが要ります が、無い場合は現地で有料のレンタルをすることも可能です。(ウエア上下で約2,500円)

・スキー:スキーをしたい子どもはスキー板・靴などが必要です。お持ちの方はご持参ください。もし無い場合は、こちらも現地でレンタルが可能です。(スキーセット約2,500円) またリフト券は半日券で1,500円となっております。

スキー場へ行く場合は、農園から約1時間ほどのところにある治部坂高原スキー場を利用する予定です。
ただし、年によって積雪の状況は変わりますのでご理解ください^^


※ お申し込みをいただいた方に、事前に健康やアレルギー等に関するアンケートやキャンプのしおりをお送りいたします。

 なお、当企画は独立行政法人国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金助成活動」の支援を受けての活動となります。 


<お問合せ・お申込み方法>

   保護者氏名、参加者氏名・学年、住所、電話番号を以下までご連絡くださいますようお願い致します。
   ※ 夏のキャンプにご参加いたdだいた方は参加者のお名前のみで結構です。

                恵み自然農園 長江
           e-mail megumi_natural@yahoo.co.jp
           TEL 090-9198-2383(ソフトバンク)

このたびご縁あって、キノコの写真家であり信念をもって「のぐそ」をし続ける伊沢正名(いざわまさな)さん

お招きして1dayのワークショップを行います^^  伊沢さんのHP「ノグソフィア」:http://nogusophia.com/

 

【日時】 2015年10月3日(土) 10:00~16:00

【場所】 恵み自然農園 (恵那市岩村町富田3032-86

【講師】 糞土師 伊沢正名さん

【参加費】 2,500円(小学生1,500円) 定員20名(予約制)※ 2名以上で応募の場合はおひとり2,000円

      ※ 昼食:おにぎりなど各自持参でお願いします。 汁物のみご用意いたします。

【ご予約・お問合せ】 恵み自然農園 長江 携帯:090-9198-2383(softbank)

           メール:megumi_natural@yahoo.co.jp (お名前、電話番号、参加者数をご記入ください)

 

人間のもっとも基本的な営みである「排泄」についてじっくりと考えるワークショップです。

小さい頃から汚いものの代名詞として捉えられて来た「うんこ」。

この「うんこ」に光をあててみようよ!ということです。

 

いま「人間のもっとも基本的な営み」と書きましたが、この地球上におけるどんな生物にとっても基本的な営みですね。

シカや猫などの動物しかり、植物だって紅葉したあとに落ちてくる「枯葉」はおなじ営みです。

 

汚いと思うものや見たくないものは、つい目を避けてしまいがちです。

しかし、そこから目を背けていると本当に大切なことを見失ってしまいます。

 

今回はこの地球上における生態系やいのちの循環について、

くそマジメに「くそ」を通して “笑いながら ”学んでいきます。

きっとたくさんの気づきにあふれた一日になると思います。

長い一生のうち1日くらいはみんなで真剣に「うんこ」と向き合ってみましょう^^笑

 

【内容】

  キノコとウンコのスライドを用いた基本講座(約2時間)
  スライドの前半は、分解などの菌類のはたらき。後半は、野糞ウンコの分解過程から命の誕生まで。

  ■食は権利、ウンコは責任、野糞は命の返し方
   食とウンコの実態と、野糞の意義。ウンコに向き合うことは、自分自身の生きる責任に取り組むこと。

  ■ウンコはご馳走 
   動植物も菌類も、すべての生き物は生きるために食べて出す。
   食べ物とウンコから、生態系の循環を捉えなおす。

  ■ウンコは良識の踏絵 
   人は善をなさんとして悪をなす。真の良識はウンコで明らかになる。

  ■ウンコになって考える
   本当のしあわせを求める。ウンコ哲学の神髄。

  ■お尻で見る葉っぱ図鑑

   ティッシュペーパーの実体と葉っぱの有為性。

 

   他に、正しい野糞のしかた。トイレに流したウンコの行方は、などなど・・・ 

 

 ≪伊沢正名さんのプロフィール≫

  糞土師:伊沢正名(いざわ まさな)
  1950年 茨城県の田舎町に生まれる。
  人間不信に陥り、仙人を夢見て高校中退。仙人修業の貧乏山旅の先々で、
  人情味溢れる思わぬやさしさに出会い、社会復帰を決意する。

  1970年 自然保護運動を始める。
  1974年1月1日 信念を持って野糞を始める。
  1975年 キノコ、コケ、変形菌など、菌類と隠花植物専門に写真活動を本格化する。
  1990年 伊沢流インド式野糞法を確立。
  1999年 年間野糞率100%を達成。
  2003年 野糞千日行を成就。それ以降今日まで、野糞連続記録(3400日以上)を更新中。
  2006年 糞土師を名乗り、糞土研究会を設立。
  2006年12月9日 野糞10000回達成。
  2007年~2008年 野糞掘り返し調査実施(夏場と冬場の総数168糞)。土中でのウンコ分解の実体を明らかにする。
  2008年 『くう・ねる・のぐそ』(山と渓谷社、1500円+税)刊行。35年間の野糞生活の全容と、科学と哲学でウンコに迫る。

  ◎ノグソフィア
  http://nogusophia.com/