こどもだけのフリーキャンプ"ぼくのふゆやすみin恵那"(2017年12月27日~29日)

今年、農園のある恵那では昨年よりも10日早く霜がおりました。

全国各地でも、早々に寒気団に囲まれ一気に秋の訪れを実感されたことと思います。

農園では夏野菜はすっかり枯れてしまいましたが、

代わりに里芋、さつまいも、落花生、生姜などの秋野菜を畑からありがたくいただきました。

まわりにある土や水、空気、微生物などたくさんの自然に支えられていることに感謝するばかりです。

 

さて、いよいよ今年最後を締めくくる“ぼくのふゆやすみ”がやってきます^^

 

以前、ぼくのふゆやすみはスキー場へ移動して、雪あそびもしていましたが、

3年ほど前から12月に雪がほとんど降らないため、スキー場も部分的に人口雪を

撒いているだけという状況。

昨年のキャンプでは実験的にスキー場へ行くのをやめて農園で過ごすことにしました。

当初は子ども達も雪がなければガッカリするかなぁと心配していましたが、

それどころか、移動する時間もなくたっぷりと楽しい時間を過ごすことができました。

ということで、今年はきっぱりスキー場行きはやめて、農園でたっぷりと遊ぶことにしました。

 

このキャンプで何をするかは子ども達との相談で決まります。

子どもでも大人でも同じですが、自分の意思でやりたいことを選択したとき、

よりたくさんのことを吸収し、様々なことを獲得していきます。

「獲得」というと、自分で何かを掴み取る、というイメージがありますが、

それよりも、むしろ向こうからやってくるものをしっかりとキャッチできる!

といった方が的を得ているかもしれません。

いずれにしても、自ら「これやりたいなぁ」という心の底から湧き上がってくる

ものに正直に動くことがこのキャンプで大切にしたいことです。

 

スタッフともども、心よりお待ちしております^^

以下詳細のご案内になります。

 

【開催要項】

開催日:2017年12月27日(水)~29日(金) 2泊3日

場所:恵み自然農園及びその周辺
    ※その日のプログラム内容によっては場所を移動することもありますが、基本的に下見に行った場所のみで行います。

集合:12月27日(水) JR恵那駅13:30 か 農園14:00
解散:12月29日(金) JR恵那駅16:00 か 農園15:00
    ※車での来園が難しい方は、恵那駅まで送迎いたします(無料)

定員:10名(小学1~6年生) 

参加費:ひとり30,000円(プログラム費・宿泊費・食費・保険代込み)

食事:できる限り、無農薬野菜を使った自然食にします。お肉やお魚などの動物性たんぱくについては、参加者の方々との相談によって方針を決めます。 場合によっては、完全菜食になる可能性もあります。    
    ※アレルギー対策などについても事前に相談させていただきます。

内容: 焚き火、木工、秘密基地づくり、アイガモの解体、ピザ作り、そり、雪合戦、極寒キャンプ、もちつき、山登り、草木染め、星空観察 etc・・・

     ~何をするかは子ども達の自由です^^~

なお、冬の装備に関しては以下の通りになります。

・寝袋:基本的には農園で薪ストーブなども焚きますが、農園のある恵那市はとても寒いので寝袋と暖かい服装をご用意してください。車でお越しの方は毛布を持ってきていただけると助かります。

・服装:恐らく農園周辺では12月に雪が降ることはありませんが、もし雪が降るような見込みがある場合は、厚手の防寒具や長靴、手袋があるといいと思います。

※ お申し込みをいただいた方に、事前に健康やアレルギー等に関するアンケートやキャンプのしおりをお送りいたします。

 

<お問合せ・お申込み方法>

   保護者氏名、参加者氏名・学年、住所、電話番号を以下までご連絡くださいますようお願い致します。
   ※ 夏のキャンプにご参加いただいた方は参加者のお名前のみで結構です。

                恵み自然農園 長江
           e-mail megumi_natural@yahoo.co.jp
           TEL 090-9198-2383(ソフトバンク)