農家時間

『農家時間』のすすめ

これまで「CSA(Community Supported Agriculture)」として、年間会員を募って取り組んできましたが、2013年度より、その要素を取り残しつつ、大幅に変更して通年イベントを開催していきます。

『 農家時間 』

田んぼや自然農の畑での農作業のほか、自然の中に身を置いたときにあなたの身体が求めること。

たとえば、絵を描いたり、寝っ転がってみたり、野草を探したり、虫の観察をしたり、おしゃべりをしたり・・・。

それぞれにゆったりと自由な時間を過ごすことをイメージしています。


大切にしたいのは、私が私で居られること。

あなたがあなたで居られること。

そして、自然の中に身をおくこと・・・・。


一日の流れはだいだいこんな感じです。


8:00 朝のあいさつ
農作業・自由時間
~おやつの時間~
12:00 お昼ごはん
~おひるねの時間~
14:30 縁坐
16:00 終了

※時間割は季節によって多少変わります。








基本的にはみんなで農作業を楽しみますが、それに束縛されることなく、それぞれがその時の自分の感覚に添って過ごしてもらいたいというものです。 農家時間なので、朝はイベントにしてはかなり早いです!早朝の涼しい時に土に触れることで心を穏やかにします。そして、一日をたっぷりと有意義に過ごしていただけるようにあえて早くに設定しています。


そして、みんなで手を掛けて収穫した野菜はお持ち帰りいただけます。(お米・一部野菜を除く)

 ※ 野菜の量は、その日に家族で食べる分を目安にしてください。(収穫時期:7~12月)




以下、詳細になります。

参加費 おひとり500円/回 (3歳以下無料)
お昼ご飯のおむすび 別途200円
参加方法 1.メールか電話でお申し込み
2.メールニュースで予定を受け取る
3.参加連絡(2日前まで)
メール:megumi_natural@yahoo.co.jp
電話:090-9198-2383(長江)
持ちもの ぐんて・長ぐつ・たおる・おやつ・すいとう
そのほか、自分がつかいたいもの(キャメラ・絵の具・まくらなど・・・)
農作業 農作業は、種まき、草とり、田植え、稲刈り、収穫、鶏さんのお世話などいろいろなことをします。
おやつの時間 ワクワク楽しい時間のひとつです。みんなで持ち寄ってシェアしましょう。
お昼ごはん みんなでお釜と薪の火でごはんを炊いて、おいしいおむすびを作りましょう!自然塩で心を込めてにぎったおむすびは、体の内側から元気にしてくれます。
おひるね(参加自由)
※ 夏限定
農家の夏は"おひるね"がかかせません^^ ふだん味わえない贅沢な時間を楽しんでみてください。この時間をつかって、ぶらぶらと農園のまわりを散歩してみるのも楽しいですよ。
縁坐―えんざー
(参加自由)
農家時間を過ごした一日の締めくくり。ゆったりと坐り、ご縁のあったみなさんでお互いの声に耳を傾ける時間です。
自然の中で解放されてきた自分の気持ちにじっくりと向き合い、お互いに共感しあえたらいいな、と思います。

※ 前泊ご希望の方は別途お問合せください!